法政大学大学院デザインスタジオ 作品発表会 水辺のまち品川宿の未来を描く

2018.03.15
日程:2018年3月21日 (水) 〜 3月21日 (水)

<法政大学大学院デザインスタジオ作品発表会>開催!!

「水の都市、東京の復権の拠点になる可能性をもつ品川エリアでの挑戦」
The challenge in the Shinagawa area which has a potential to be a center of rehabilitation of Tokyo as a city of water.

平成15年以来、毎年のように続けて来た発表会です。
奇跡的に田舎のまま残ったこの地の、まちのつくりとコミュニティの構造に注目し、歴史と地形を大切にしての計画です。是非ご参加ください。

<開催日時>
2018年3月21日(水・ 春分の日)18:00~20:00(その後懇親会)
<場所>
「そば処いってつ」(北品川1-31-2)03-3471-3842
<参加費>無料 (※懇親会参加の方は別途、費用がかかります)
<今年の課題対象エリア>
Team A:養願寺・北品川公園・静正旅館周辺地域
Team B:海洋大学南側地区
Team C:まさに今話題の北品川駅から品川浦南北地域

参加ご希望の方は、3/19(月)までに、
「法政大学大学院 作品発表会」とタイトルにお書きの上をメールを送ってくださいますようお願いいたします。
メールアドレス:machikyo@west.cts.ne.jp

hose2018

お知らせ TOPへ