第1回
 ドキュ・メメント映画祭 @品川宿 世界中から流れモノが集い、無数の物語が生まれる2days

2017.11.02
日程:2017年11月3日 (金) 〜 11月4日 (土)
品川宿の6つの会場で“私のドキュメンタリー”をぶつけ会う怒涛の登壇ライブ!

<ドキュ・メメントって?>
2016年、ドキュメンタリーのディレクターや異業種の起業家が集まりました。テレビ・映画・国籍・会社・業種の枠を超えたこの集団に【BUG】という名前をつけ、二つの目標に向けて行動をはじめました。

一つは、ドキュメンタリーを【カルチャーにし、未来の人に届ける】。
もう一つは、作り手自身が夢見る【環境を創っていく】ことです。

日本では、一般的に“ドキュメンタリーは、退屈で、暗く、真面目で、とっつきにくく、一部の人が好きなジャンルとして捉えられている現状があると思います。BUGは作り手として、ドキュメンタリーのポテンシャルを開き、一般の人に見せていきたいと考えています。なぜならドキュメンタリーは、映像と物語を駆使して人間社会のあらゆる問題や感情を描き、見た人の心に【他者への窓】を開けることができると信じるからです。
人が人を見るための窓が、社会にたくさん開いていた方がいいと考えるからです。

今年の活動として、品川宿に地域密着型ドキュメンタリーフェスティバルを今年の活動として、品川宿に地域密着型ドキュメンタリーフェスティバルを作ることをはじめています。 東海道の最初の宿場町であり、ヨソ者を受け入れる風土を持つ品川宿という場所で、ドキュメンタリーを通して普段は接することのないコミュニティに出会えたり、はまったりする【経験】にフォーカスします。

単なる上映会でも映画祭でもない【ドキュメンタリーエクスペリエンス】。 作り手が作品の発意を表明すると同時に、すべての人に向けてドキュメンタリーてなんだ?という問いを増幅させるクエスチョンベースのイベントを創ります。

<会場>

EPSON MFP image

EPSON MFP image

EPSON MFP image

<タイムテーブル>http://docu-memento.com:3000/schedule.html

1103 1104

主催:ドキュ・メメント実行委員会
協賛:Tokyo Docs/株式会社テムジン
協力:旧東海道品川宿周辺まちづくり協議会 / なぎさの会 / DD Center / SOMEONE’S GARDEN
共催:旧東海道品川宿周辺まちづくり協議会
後援:品川区 / 一般社団法人しながわ観光協会

お知らせ TOPへ